東大和市・武蔵村山市の訪問看護は「青い空」、デイサービスは「緑の大地」、ケアマネジャーは「赤い糸」、訪問看護は「桃色珊瑚」へ

安心して毎日を過ごせるように

「ただいま」「お帰り!」

 日常生活の中で自然に交わされる会話です。一人暮らしの方でも、自然と「ただいま」とつぶやいていることがあるのではないでしょうか。帰りたい家や場所があるということは、それだけで気持ちが安らぎます。

病気や障害の為、病院や施設で療養されている方々の中には、「いずれは家に、できれば一日も早く帰りたい」と希望されている方は多くいらっしゃると思います。また、不安の中、在宅で療養生活を送られている方もいらっしゃると思います。そのような方たちの思いに寄り添いたいと、2008年4月に東京都東大和市に株式会社ピュア・ハートを立ち上げ、同年6月「訪問看護ステーション・青い空」を開設しました。

深く、広く、透明感のある心をイメージした時に「青い空」が浮かび上がりました。また、ケアをする時は、対象者にはそれぞれ人生の歴史があり、独自の人生観や価値観を持った生活者であるという視点を大切にしながら、純粋に心開ける姿勢を持ち続けたいと考え、「ピュア・ハート」と名づけました。

2013年には地域密着型小規模通所介護『デイサービス・緑の大地』を、2016年には居宅介護支援事業所『ケアマネジメントセンター・赤い糸』を開設しました。それぞれの事業所の理念を常に心に留め、これからも地域のニーズに対応できるよう向上心を持って活動してまいります。

サービスのご案内

訪問看護・リハビリ

病気や障害があっても住み慣れた自宅で、安心して生活をしていただけるように、体調管理や日常生活における相談、必要なケア(医療処置を含む)と 生活を楽しく、生き生きと過ごすためのリハビリテーションを自宅にて行うサービスです

詳しく知る

ケアマネジメント

慣れ親しんだ地域、自宅で、安心して生活ができるように、様々な相談に応じ、生活設計を利用者と共に行い、必要な介護・医療サービスなどの調整を行うサービスです

詳しく知る

デイサービス

地域社会への参加、交流を通して、本人の持っている力を高め、家族とともに生き生きと生活を送ることができ、介護者の時間を創出するサービスです

詳しく知る